11. 3月 2022

20:00 Metallener Saal, Musikverein

Selini Quartet • Artel Quartet

Klein • Weber • Ullmann

ログイン

続ける

 

手続きを継続してください。あなたがwww.musikverein.atに登録されていない場合は「新規登録」をお選びください。

登録:ステップ 1/3

まずあなたのメールアドレスをご入力ください。これが、あなたのユーザーネームとなります。

続ける

登録:ステップ 2/3

パスワードをご入力ください。


{{Data.Email}}


続ける

{{Data.Email}}

あなたの個人データをご入力ください。
登録に際してはまず、個人アカウントか企業アカウントかをお確かめください。*印のある欄は必ずご記入ください。


個人
   


Daten unwiderruflich löschen

Wollen Sie, dass Ihre Daten unwiderruflich aus unserer Datenbank gelöscht werden?


NEIN JA

会社

会員証は、あなたのショッピングカートに加えられました!
この会員証は2018年6月30日まで有効です。

Your Membership

You currently don't have a membership for the season 2021/22.
Membership for the season 2020/21 are valid until 30 June 2021.

予約済みメンバーシップ

「メンバーシップを延長する」をクリックし、メンバーシップをショッピングカートにお入れください。次のシーズンにメンバーシップをご希望されない場合には「延長しない」をクリックしてください。


メンバーシップ

ウィーン楽友協会の会員には次のような特典があります。
  • シーズン予約10%割引(各ツィクルスにつき2名まで)、
  • 協会主催の全てのコンサートについて公演日2ヵ月前から前売り(一般前売りは、その1週間後から)、
  • 雑誌「Musikfreunde」と全てのプログラム(フェスティバル、芸術週間音楽祭など)の送付、
  • チケット窓口でお受け取りいただける年1回のプレゼント、
  • 毎年4月に次のシーズンの予約プログラム送付。
 
These benefits apply to all memberships except Club 20.here

会員証は、あなたのショッピングカートに加えられました!
この会員証は2022年6月30日まで有効です。

メンバーシップ
{{Cart.Membership.Name}}

料金
{{(Cart.Membership.Price | numeraljs : '$ 0,0.00').replaceAll(' ','.').replaceAll('$.','$ ').replaceAll('€.','€ ')}}

この会員証をショッピングカートから除く

ショッピングカートにあるチケット(1枚または複数)には会員証が必要です。


私はメンバーシップを希望します。
このメンバーシップは即刻2021/22年シーズンに有効であり、有効期限は2022年6月30日です。

メンバーシップ
{{membership.Name}}

料金
{{(membership.Price | numeraljs : '$ 0,0.00').replaceAll(' ','.').replaceAll('$.','$ ').replaceAll('€.','€ ')}}

メンバーシップの手続きのためにあなたの生年月日をお知らせください。


メンバーシップ

メンバーシップは別項のショッピング手続きでお申し込みください。

スピード予約

スピード予約では、お選びいただいたカテゴリーで最良の空席のチケットが、あなたのショッピングカートに入れられます。

料金カテゴリーのわかる観客席見取り図は、別のウィンドウでご覧いただけます。


座席表 |


チケットをお選びいただき「ショッピングカートに入れる」をクリックされると、その座席は15分間、あなたのために確保されています。この時間内にチケット購入手続きを完了されるようお願いいたします。

料金・カテゴリーの再読み込み中です。しばらくお待ちください …

{{T("Shoppingcart.Error|Message")}}

カテゴリー再読み込み

カテゴリー 料金 数量:
{{cat.Id}}
立ち見席
{{cat.NormalPrice | numeraljs : '$ 0.00'}} 完売

ベストシートチケットを購入

料金・カテゴリーの再読み込み中です。しばらくお待ちください …

{{T("Shoppingcart.Error|Message")}}

カテゴリー再読み込み

残念ながら、このコンサートの車椅子用チケットは売り切れました。

カテゴリー 料金 数量:
{{cat.NormalPrice | numeraljs : '$ 0.00'}} 完売

ベストシートチケットを購入

3D座席表で予約する

座席表でチケットをお選びいただくためには「座席表でチケットを選ぶ」をご利用ください。新たなウィンドウで3D観客席見取り図が開きます。まずセクターを選び、次いで、ひとつあるいは複数の座席をお選びください。

お選びいただいた座席は15分間、あなたのために確保されています。この時間内にチケット購入手続きを完了されるようお願いいたします。

座席表でチケットを選ぶ


演奏家

プログラム

終演予定時刻: 22:00

サービス

facebookシェア

WhatsAppシェア

Twitterシェア

emailシェア

ゲルストナー社のスナックを予約する
(Unfortunately not possible at the moment)


カレンダーに加える

プログラムの印刷

Selini Quartet

Im Konzentrationslager Theresienstadt, tschechisch Terezín, 60 km nördlich von Prag gelegen, das von den Nationalsozialisten als „Vorzeigelager“ missbraucht wurde, waren zahlreiche Künstlerinnen und Künstler interniert. Bis Herbst 1944 wurde hier komponiert und konzertiert, gedichtet, geprobt und aufgeführt. Damit war es am 16. Oktober vorbei. An diesem Tag wurde die jüdische Kulturelite Europas von Theresienstadt nach Ausschwitz deportiert und dort ermordet. In diesem sogenannten Künstlertransport befanden sich die Komponisten Hans Krása, Gideon Klein, Viktor Ullmann, Pavel Haas, der Dirigent Rafael Schächter, der Schriftsteller Peter Kien und viele andere. Alle Werke dieses Programms sind in Theresienstadt entstanden. 

1943 schrieb Viktor Ullmann sein 3. Streichquartett. Seinem Charakter nach ist es „wienerisch“, zugleich aber erfüllt von lyrischer Schwermut.  mit wienerischem Charakter und zugleich einer lyrischen Schwermut. Hans Krása war in Theresienstadt Leiter der Musiksektion in der „Freizeitgestaltung” der Häftlinge – ein Teil der von den Deutschen gewährten „Selbstverwaltung”. Für die Konzerte in diesem Rahmen schrieb Krása im Sommer 1944 seine Passacaglia und Tanz – zwei Monate vor seiner Deportation nach Auschwitz. 
Gideon Klein beendete sein Streichtrio, in dem er mährische Volkslieder aufgriff, am 7. 10. 1944 - neun Tage vor seinem Abtransport nach Auschwitz. Von Auschwitz wurde er in das Außenlager Fürstengrube deportiert, wo er in den Kohlegruben unter ungeklärten Umständen ums Leben kam. 
Die tschechoslowakische jüdische Schriftstellerin Ilse Weber arbeitete in Theresienstadt in der Kinderkrankenstube. Freiwillig begleitete sie diese Kinder begleitete sie freiwillig bei der Deportation nach Auschwitz. Das von ihr komponierte Schlaflied soll sie für ihren Sohn und die anderen Kinder auf dem Weg in die Gaskammer gesungen haben.